| Main | All | Next
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
13
ダメ人間なので今ブログ更新するし今名刺を刷っています。

明日っていうか今日から一週間東京入りします。ここぞとばかりに!
先週土曜札幌シネマカフェさんでやった上映会「IMAGINE~アートフィルム・メイカーズ」の東京上映があります。

日時:4月30日(土) 16:00〜 19:00~
場所:CAPSULE(東京都渋谷区神宮前2-27-3 ハウス神宮前1F)

料金:1プログラム 一律1,200円(高校生以下1,000円)

http://ooofbk.tumblr.com/

「私を管理して、もしくはしないで。」を出品してます。
お時間ありましたら是非!

そして「私には未来がある」を
イメージフォーラム・フェスティバルのジャパン・トゥモロウ部門
プログラムI「私とあなたの境界線」で上映していただきます。

5月2日 13:45~
5月4日 16:15~

の回で上映されます。
こちらもお時間ありましたらぜひぜひ~

http://imageforumfestival.com/2016/archives/1454


大学3年の時から毎年のように行ってる映画祭で自分の作品が上映してもらえるというのは嬉しいものですね。
頭パーなのでこれまでの人生であまり褒められた覚えが無いんですが、作品だけはイイネ!って言ってもらえるので続けて良かったです。4月なんもしてなかったので5月から頑張ります。
あ、新作の直しはしてました。新カット増えました。増やしすぎて入らなかったカットが出ちゃいました。
次のバージョンではそのカットを入れたいところです。新作もそろそろ作りはじめたい。

おわり
スポンサーサイト
日記 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
07
先週、台湾に三泊四日で旅行に行った。

054.jpg
057.jpg
士林夜市

104.jpg
台北市立美術館
ホテルから歩いて10分くらいのところにあって最高。
台北ビエンナーレは内容が濃く、大変刺激になった。
ただ途中から作品内容に同調してしまい、悲しくなってきて辛かった。咳をしても一人旅という感じであった。

131.jpg
美麗華百楽園
ここで海外でしか見れないらしい超巨大スクリーンでホビットを見る。
チケットを買う際手間取り窓口のお姉さんを混乱させた。すみませんでした。
149.jpg
でけえ。引くわ。
でかすぎて全然うまく撮れないけど超巨大なスクリーンでした。
最初は良かったけど二時間半経つ頃には完全に映像酔いした。他の人もそうだったらしく、上映が終わって退場する時に上からおじさんが転がり落ちてきた。マジで。酔って足がもつれたらしかった。
ぶつぶつ文句言いながら歩いて出てったので多分無事だと思う。不謹慎だけど面白かった。分かる分かる~酔うよね~と思った。

158.jpg
故宮博物院
でかい。
観光客が本当に沢山いてすごかった。途中辛くて死んだ飼い猫のことなど思い出した。
宝物もすごい質と量で、歴史ある国は違うなあという感じだった。

172.jpg
178.jpg
199.jpg
219.jpg
あとは色々ほっつき歩いて散策などした。
途中住宅街みたいなところに迷い込んでしまったんだけどここが大変良かった。
みんなだらだらと日常を満喫しているようだった。
188.jpg
台北ってバイク社会なのかな?
ひっきりなしに大量のバイクが通るのでつい撮ってしまった。
ぼーっとしてると轢かれそうになる。
214.jpg
あと犬がいっぱいいた。
猫は一匹もみつけられなかったので、犬社会なんだと思う。
最終日ホテル付近の夜市で麺を食べてると、横に犬が下さい然として来て可愛かった。何もあげなかったけど。

226.jpg
帰りのバス車内。
早朝に集合だったんだけど寝坊しました。すみませんでした。

台湾は超いいところだったのでまた行きたいなあと帰国してから思った。
そんなこんなで一年が終わろうとしている。来年の抱負は「もっとこのブログを更新する」にしたいと思う。
日記 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
05
拙作「返事をする; 繰り返す 繰り返した; 消す; 特に好き 特に好きじゃなくなった。」が
EWAAC2014のファイナリスト作品に選ばれました。

http://www.ewaac.com/jp/index.html

下部にあるClick hereというところからログインすると、私の作品が見られます。
10月の21~25日の期間、ロンドンの画廊で上映されるようです。ありがとうございます。
あわよくば受賞したい。

---

良いことと悪いことがいっぺんに来る性質らしく、感情を振り回されている。
8月末に吉報と悲報が同時に到来し、9月はじめに親知らずを抜いて痛い思いをしたと思ったらファイナリスト選出である。
なんなのでしょうか。

寝てるときって目以外なくなってる気がする。ような感覚がある。
日記 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
04
最近はジェンダーについて興味があって、ちょっとずつ調べている。
自分が元々興味あるところから派生して調べてるんだけど、長年疑問に思ってたことが解明されていく感じが面白くて、自己分析する気持ちで勉強している。
アナ雪も見た当初はディズニーが渾身の百合アニメ作ってきたな、みたいな感想しか抱けなかったんだけど今日再見したらわりと印象が違った。
色んな見方があるもんなんですね、と自分の中の偏見を発見する日々である。

ところで今まで生きてきて一度も日記らしい日記をつけたことがないので、どういうテンションでこのブログを書けば良いか分かっていない。
1年でも続ければ分かるようになるかね。
日記 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
03
DSCN3078[1]

七月展や学祭など、ご来場いただきました皆さんありがとうございました。
いろいろ終わったけど気が抜けないようにしている。

先週やっとグランドブダペストホテルを見に行った。
感想としては今までの集大成だな~めっちゃお金かかったコントだな~やっぱ父子関係について描きたいんだな~でした。
イジー・バルタも続けて見た。頭の中を犯される感じがとても良かった。
「見捨てられたクラブ」見たあと現実の人がマネキンに見えるっていう後遺症が・・・。
日記 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
| Main | All | Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。